大阪に本社のあるリテック(reteQ)では、小さな施工から大きな施工まで、建物の補修工事全般を承っております。木質建材、アルミ系建材、樹脂素材、石材関係、外壁、鏡面素材、陶器、浴室等なんでもご相談ください。

大阪に本社のあるリテック(reteQ)では、小さな施工から大きな施工まで、建物の補修工事全般を承っております。木質建材、アルミ系建材、樹脂素材、石材関係、外壁、鏡面素材、陶器、浴室等なんでもご相談ください。

メニュー
  • 06-4867-4088 営業時間平日09:00~18:00
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 検索
 
閉じる

フローリングの染み補修(ワンちゃんのおしっこが原因) 愛知県犬山市

  • brfore
  • after
2017.04.07
フローリングの染み補修(ワンちゃんのおしっこが原因) 愛知県犬山市
Pocket

作業時間:7時間

料金50000円 交通費別途

 

 

 

 

今回も遠方の愛知県に行ってきました。

 

 

 

犬山市って聞いたことなかったんですが、

 

 

やっぱり遠い。。(笑)

 

 

 

 

補修するものは

 

 

 

フローリングの黒い染みです。

 

 

 

 

ワンちゃんのおしっこが原因だそうで、

 

 

 

リビングのど真ん中にこの範囲で、もやーっと黒くなってます。

 

 

 

 

IMG_1967

 

 

 

なかなかの広範囲です。(-_-)

 

 

しかも木目が細かくて、とても複雑!!

 

 

下地の黒くなっている部分の色を戻したとしても、

 

木目を描くのが大変です、。

 

 

「どうやって補修しようかな。」

 

 

 

と考えてたんですけど、

 

 

やはり下地着色、木目描きという

 

普通の工法が一番いいと判断しました。

 

 

 

しかし、かなりの広範囲なので、

 

やっぱり時間がかかりました。

 

 

 

まず、下地の色で2色か3色の色を調色して作りました。

 

 

 

それをピースごとに分けて、塗装と刷毛で塗って黒い部分をなくしていきます。

 

 

 

全体的に黒い部分が目立たなくなれば、

 

 

次は木目描き。

 

 

1ピースが大きく、

 

一つ一つできるだけ違和感がでないように丁寧に木目を描いていきます。

 

 

 

 

木目が描き終わったら、最後に調色した中間色にシンナーを足して、

 

 

ふわーっと軽くぼかすように塗装して、周りと馴染ませます。

 

 

 

最後に、表面の粉を細かいペーパー(2000~3000番くらい)で除去して終了です。

 

 

 

(本来はここでワックスをするのですが、後日他業者がワックスをするらしいのでこれで終了です。)

 

 

でこんな感じです。

 

 

黒い染みは目立たなくなくなり、

 

お客様にも大変喜んでくださいました。

 

 

 

 

↓↓↓

 

 

IMG_1970

Pocket

ページのトップへ戻る