玄関ドア

木製玄関ドアを劣化前の状態に完全復活!木目を残した高難易度の無垢材補修 大阪豊中市

  • 木製玄関ドアを劣化前の状態に完全復活!木目を残した高難易度の無垢材補修 大阪豊中市 BEFORE

  • 木製玄関ドアを劣化前の状態に完全復活!木目を残した高難易度の無垢材補修 大阪豊中市 AFTER

所要時間7時間
費用12万円(取っ手と同時作業です)
特記事項玄関ドアのみの部分補修だと?10万円程度です。

作業内容

今回の補修は、無垢材の木製の補修玄関ドアです。


しかも単色塗装ではなく、木目を残した状態での難易度の高い補修をやってまいりました。

image_17
image_16
image_15

ところどころ剥がれまくっています。。。


劣化の原因は恐らく


「湿気」と「日光」だと思います。


日没になると西日がこの玄関ドアを神々しく照らします。


(作業中は暑くて、まぶしくて大変でした。。。)


さらに木製なので湿気を含みやすく、


端の方から水分を含み、


表面に塗装されている元々の塗膜が剥がれてきている状態です。


さらにさらに日光の日差しで表面に塗装されている


クリヤー層が白化しています。(特に枠部分)


濡らすと色が戻りますが、乾くと艶がひいて白っぽく濁ったような表面になる状態です。


最終的にこうなります

image_26
image_27
image_28
image_29


仕上がりも木目を残した状態でかなり綺麗になります。


お客さんもここまで綺麗になるとは思ってなかったみたいで


大変驚かれていました。


ちなみに後日、取っ手の補修もしたので、


その記事もまた載せたいと思います。

写真を撮って送るだけ。LINE@でカンタン無料お見積もり!

  • 気になる場所を
    スマホで撮影
  • 友達登録して
    LINE@に写真を送るLINE友達追加
  • 内容を確認し、
    概算お見積りをご返信

ご納得いただけたら作業をご依頼ください!

お電話・WEBでのお見積もり・お問い合わせはこちらから

06-4867-4088営業時間 09:00〜18:00

お問い合わせフォーム

▲ページトップに戻る