タイル・大理石

大理石テーブルの天板剥がれ補修

  • 大理石テーブルの天板剥がれ補修作業前

  • 大理石テーブルの天板剥がれ補修作業後

施工箇所大理石テーブル天板
ご依頼地域京都府(社内に運んで作業)

作業内容

特大サイズの大理石テーブルがやってきました…!!
大きくクリア層が剥がれてしまっています。
image_22

image_3

image_4


今回は、クリア層を全剥離&全体をコーティングするという流れで
補修します。
それにしてもでかい・・・


image_6

image_7


養生して、リムーバー塗布&ビニールでパック。
時間がたつとパリパリ浮いてくるので
それをはがしていきます。
(クリア層が剥がれ割れて飛びはねてました。。
薬品も危険なものなので、当たらないように注意)

image_8


相当分厚いクリア層だったので
何度も繰り返しました。

どっさり剥離しました。
image_9


大方剥がれたら研磨。
image_10


大きな凸凹をなくして、エポキシレジンを塗り、
クリア層を作っていきます。
image_11

表面を軽くあぶって、気泡を消します。
レベリング力が高くて、きれいに平らになっていくのが
不思議な感じでした。

エポキシレジンが乾くまで、24時間…で足りないくらい泣
乾いたら、
また塗る・あぶる→乾かす→研磨・磨き
また塗る・・・

乾くまで時間がかかるので、
小さな虫やチリがんでしまいがち。。そこで
養生で囲ってガードして帰宅!!!
image_13

image_14


次の日出社したら、とてもきれいな膜ができていました。

でも、まだやっぱり小さなゴミがある。。

image_12

より美しい鏡面を目指して、また磨きます。

image_15


今度は硬化の早いエポキシレジンに変えて
仕上スピードアップ!!!

を図ったものの、今度は思ったような表面にならず
レベリングが思ったようにいかなかった。。


あきらめずに研磨して、再度クリアを塗って乾かして・・・
研磨してクリアを塗って乾かして・・・
image_16

image_17

image_19

なんとか間に合いました。。
ピアノ運送屋さんに厳重に梱包されて旅立っていった大理石。
どうやら依頼主様にも喜んでいただけたようです。

image_21

思った以上に大変な作業でした。

image_20

▲ページトップに戻る

写真を撮って送るだけ。LINEでカンタン無料お見積もり!

  • 気になる場所を
    スマホで撮影
    気になる場所をスマホで撮影施工環境がわかる全体写真と破損箇所のアップ写真を複数枚お送り頂くと、やりとりがスムーズになります。
  • 友だち追加をして
    LINEに写真を送る
    友だち追加をしてLINEに写真を送る友だち追加ボタンを押すとLINEが自動的に起動します。起動後に「追加」をタップ!LINE友達追加
  • 内容を確認し、概算
    お見積りをご返信
    内容を確認し、概算お見積りをご返信お送り頂いた写真を元にキズや内容を確認後、概算のお見積りをご返信します。

ご納得いただけたら作業をご依頼ください!

お電話・WEBでのお見積もり・お問い合わせはこちらから

06-4867-4088営業時間 09:00〜18:00(日祝除く)

お問い合わせフォーム